リーテックは、“建物の価値を守る一貫体制”

株式会社リーテックは建物の補修・補強の専門企業です。建物の耐震補強をお任せいただければ、調査や診断から、設計、施工までを、一貫でお受けできる体制があります。そのため、お客様のご意向を一身で受けとめ、情報をスムーズに共有する事が可能です。また、各行程でそれぞれの業者を検討せずに済む事も、大きなメリットとなります。

なかでも耐震補強においては、お客様の視点で耐震補強工法を最適に組み合わせたご提案をする「ベストミックス」が高い評価をいただいております。耐震性の向上や長期延命化対策など、あらゆるメンテナンスによって、地震から命を守り、建物の価値向上を実現します。



耐震診断から補強工事までの流れ

STEP1.調査・診断


  • コンクリート構造物の劣化調査・診断
  • 図面照合・整合性確認
  • 建物遵法性調査
  • 図面復元(図面がない場合)
  • 耐震診断




STEP2.設計

専門性の高い耐震補強の分野で経験を積んだ一級建築士が、調査データに基づいて最良の補強設計を作成します。

  • 建築物の補修・再生計画
  • 構造計算
  • 補強設計
  • 工法提案




STEP3.補強提案

耐震補強工法のBESTMIX(ベストミックス)

従来の工法と最新の特殊工法、それぞれのメリットを検討して補強方法をご提案。「仮住まいに住みたくない」「工事中も営業を継続させたい」など、お客様の視点から、様々なご要望に適った補強工事をご提案します。

BESTMIX(ベストミックス)について、詳しくはこちらをご覧ください


再生建築 Re-Build(リ・ビルド)

既存の建物に新しい命を吹き込む再生建築。建物の長寿命化から用途変更まで、何でもご相談ください。新築に比べて、施工費用を3割程度削減する事もできます。




STEP4.積算

  • 見積作成
  • 内訳書、見積比較表、単価比較表の作成
  • 工事費予算算出
  • コストプランニング




STEP5.施工・管理

建築分野

  • 耐震補強工事(BESTMIX提案)
  • 建築物改修工事
  • 建築物再生事業

土木分野

  • 橋梁補修・補強工事
  • 鉄道・高速道路補修・補強工事




補助金申請のお手伝い

そのほか当社では、耐震補強に係る補助金申請のサポートも行っております。国・自治体により助成制度が異なるため、補助金申請のお手続きはどうしてもややこしくなってしまいます。
また、耐震改修費用は、税金の控除に該当する場合もございます。お客さまが耐震をお考えの建物が、助成制度の対象となるかどうかお調べ致しますので、どうぞお気軽にご相談ください。